--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/31

【女子が語る】ダメすぎる男子必見! 彼女に好かれる彼氏になる8つの方法

1. 家賃と光熱費は半分払ってあげる
なんだかんだ言って世間は男社会。所得も女性のほうが低いというのが現実です。そこをフォローしてこそ、男の中の男。彼女の家賃と光熱費は半分くらい出して。

2. 食事と交通費は全部払ってあげる
デート時の食事と交通費は、彼氏が払うのが常識。楽しい時間をすごせているサービス料だと思えば、決して高い出費とはいえません。
彼女の負担が減るのですから、「女を守る男」として当然の行為。

3. 忙しくてデートできないときガソリン代として1万円ほど渡す
忙しくて彼女とデートできないときは、「これで遊んできて」と言って1万円くらい彼女に渡しましょう。彼女は遠慮するフリをしますが、
「ガソリン代だから」や「デートできない慰謝料だから」と理由をつけて渡して。

4. 映画館のシートは絶対にプレミアシート
映画館に行ったら必ずプレミアシートを予約してください。女子はいつでも特別な時間を過ごしたいのです。皆さん、トーストを食べるとき、
なにもつけないで食べますか? 一般席は何もつけてないトーストと同じです。ジャムやバターを塗って食べたほうが美味しいですよね。そういうこと。

5. 彼女が欲しがったLINEスタンプは全部プレゼントしてあげる

6. 万が一のために毎月5万円彼女に振り込んでおく
事件や事故に巻き込まれたり、急な出費が必要になったり、そんなトラブルが発生しても彼女がしのげるように、あらかじめ毎月5万円ほど彼女の
銀行口座に振り込んであげましょう。これ、以前からネットでも言われているのですが、やってない男子って多いみたいです。ふられますよ?

7. 家には必ず靴の消臭スプレーを置く
意外と女子の足は臭くなりがち。特にブーツがムレると大変なことになります。

8.「私も払うよー」「あなただけがいればいい」は信じてはいけない
とりあえず女子は「私も払うよー」「あなただけがいればいい」と言いますが、とりあえず言っているだけなので、絶対に真に受けないで。
支払いは彼氏が全額すべきですし、プレゼントも定期的に渡して。真に受けて「じゃあワリカンで」なんて言った日には、あなた、それがお別れの日になりますよ。

http://news.merumo.ne.jp/article/genre/2676651





3. 忙しくてデートできないときガソリン代として1万円ほど渡す

なんか不気味な思考だな
ネタだとしてもこんなことよく思いつくわ



まぁ世の中見りゃ分かるかな。
だから女に職与えちゃいけなかったのに。
男の金から先に使って自分の金を温存するのは目に見えてんだからな。



家賃光熱費半分って同棲してるのかと…別居でもか
あと毎月5万とかなんやそれ。契約毎月5万か。
風俗行くは。そんなもん。




因みに知人に全部してるのいる

ここでグチグチ言ってる奴らって、稼ぎが少ない低所得者だろ?

男として、これは普通だろ



結局男なんて金以外の価値ないのかな
いざという時にボディーガードになるわけでもないし
気は利かないわ威張るわ支配欲は強いわ



コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。