--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/13

アップル信者のポエムがキモ過ぎる

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/spv/1503/12/news130.html

「新しいMacBook」を選ぶ本当の意味 (1/5)
新しいMacBookは、自分の目を信じる人だけに買うことが許された、久々のMacではないかと思う。
[林信行,ITmedia]

「新しいMacBook」は次の時代を切り開く“attitude”

 ほんの少し前まで、Macを使うということは“attitude”――つまり姿勢、態度の表明――でもあった。



 Macを選ぶということ。それは「会社から支給されたから」とか、「皆が使うから」ではなく、吟味を重ねたうえで、
自分のフィーリングに合うから、指の延長だと感じられたから、そして未来に一歩を踏み出せる気がしたから、ほかの人が何と言おうと気にせず、自分の目を信じるということだった。

 今では世界中のスターバックスで、「MacBook Air」を開き、仕事をしている人たちを見かける。しかし、初期にそれを始めた人々は、そういう人たちだったはずだ。

 ほかの人たちがやっていない新しいことに挑戦すると、周囲からは疑問の声があがる。

 1998年には「iMac? フロッピーディスクがないパソコンなんて不便で誰も使うわけがない」、2001年には「iPod? 音楽再生の機能しかないのに売れるわけがない」、2007年には
「iPhone? あんなので人が通話している姿なんて想像もできない」といった声も聞こえた。だが、自分を信じる人たちは、「ハハハ、そうだね」と返事をし、「ハイハイ」と笑って聞き流し、それでも自分の声に従った。

 なぜなら、自分が信じたモノを使うことで、その先にある次の時代の風景が見えてくるから、そして自分自身がその風景を作り出す一員になれると思ってきたからだ






この手の自分を美化したがる人って
リアルで誰からも相手にされてないか
他人からの評価を受け入れられないんだろうなあ・・・



だからアップル製品は使いたくないんだよ



普通に買っただけのくせに選民意識キモすぎワロタ


むかーし初めてPC買うときMacとTownsで悩んだんだよな
Macは日本語と計算が苦手と聞いてTownsにして良かったわ
パソコンなのに日本語と計算が苦手ってw




実際にはアップルユーザーに対して普通の人は特に何も思ってないのに
「先駆者の我々が差別されている!他のやつ使ってるやつは時代遅れ!!」
とか一方的に煽ってくるから腹たちますやん?

コメント

非公開コメント

分かり易いコンプですね
全部自分に返って来るだけなのに
勝手に想像して勝手に誹謗中傷
病院に行かれる事をオススメします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。