--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/03/01

テレビに「イラ~ッ!」とする瞬間ベスト10

キャプチャ676
キャプチャ789





今回のランキングの上位には、民法のテレビ番組制作には欠かせないCMに関する「イラ~ッ!」が多数ランク・インしています。中でも1位に選ばれてしまったのは《CMが多すぎるとき》でした。なんと回答の半数に近い方が《CMが多すぎるとき》と答えています。日本では、


テレビ番組で流れる1本のCMの長さは、15秒から30秒が一般的とのこと。1つだけならまだしも、3つ、4つと流れると、本編を待ち切れず視聴者はついイライラしてしまうようですね。2位には、《大したシーンでもないのにCMをまたいだとき》が選ばれています。CM前に思わせぶりなフリが入ったにもかかわらず、


CMが明けてみるとそうでもなかった…という視聴者の声が聞こえてきそうです。民法のテレビ番組制作側にすると、スポンサーのCMは必要不可欠な存在ですから、視聴者とテレビ番組制作者とのある程度の思惑の違いは仕方がないのかもしれません。CM関連以外では、《女子アナがぶりっ子しているとき》が5位、


《どのテレビ局でも似たような特集ばかりやっていたとき》が7位にランク・インしています。

http://ranking.goo.ne.jp/column/article/830/







個人的にCM直前に、CM後のネタをバラす事でしょ、あれが増えだしてから完全にテレビに興味なくなった.



Twitterのコメントをリアルタイムで表示する番組はチャンネル変える。




最後にしゃべくり007の悪ふざけ部分はいらないな、ゲストに時間を割いてくれよ。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。